Euler Hermes > キャリア > キャリア開発 > 個別研修プログラムと自己啓発

 

 

​個別の研修プログラムと自己啓発プランは社員のポテンシャルを発揮するために不可欠です。

個別の査定と評価 


HR部門では、各事業単位の管理部門とともに、以下の目的のため、社員の個別評価を行っています。
  • 組織内の様々なポジションの後継者の育成
  • ポテンシャルの高い社員の評価
  • 個別のキャリアプランの構築 
各社員はビジネスニーズと各自の関心、長所、改善点を考慮して策定されたキャリアプランに責任を持っています。各社員はマネージャーやHRの支援を受けることができます。

研修プログラムと啓発プランは以下の方法によって実行されます: 
  • On-the-job actions: 特定のプロジェクトへの参画、国際的任務、職場交換など

  • People: 360度評価、コーチング、指導教育、地域やグローバルリーダーとの接触、模範人物からあるいは同僚との学習など

  • Technical training: リスクアンダーライティング、マーケティング、営業、会計、ITなど

  • Soft skills training: コミュニケーション、リーダーシップ、チェンジマネジメント、ダイバーシティなど

職場交換


当社では、ユーラーヘルメス内だけではなくアリアンツグループ内で職場交換を行っています。職場交換は、関連の業務間(たとえば、アリアンツグループ内の異なる組織)や異なる会社における同様の業務間において行われます。それは、プログラムは1-2週間にわたって二人の参加者が、お互いの役割と仕事を交換するということを意味します。プログラム参加者はミーティングに出席し、参加者のアジェンダに可能な範囲で従います。新しいビジネスチャンスを発見する素晴らしい方法というだけでなく、個人のキャリアの充実や発展とに繋がることから、人気のプログラムです。当社のグループのCEOも、他のアリアンツグループ会社のCEOと1週間の職場交換を経験したことがあります。
当社では、ユーラーヘルメス内だけではなくアリアンツグループ内で職場交換を行っています。職場交換は、関連の業務間(たとえば、アリアンツグループ内の異なる組織)や異なる会社における同様の業務間において行われます。それは、プログラムは1-2週間にわたって二人の参加者が、お互いの役割と仕事を交換するということを意味します。プログラム参加者はミーティングに出席し、参加者のアジェンダに可能な範囲で従います。新しいビジネスチャンスを発見する素晴らしい方法というだけでなく、個人のキャリアの充実や発展とに繋がることから、人気のプログラムです。当社のグループのCEOも、他のアリアンツグループ会社のCEOと1週間の職場交換を経験したことがあります。

指導教育プログラム

 
その年の特定のトピックやテーマに焦点を当てる1年の指導教育プログラムを設置しています。指導者は役員、地域CEO、や上級リーダーです。指導を受ける者は、指導教育のテーマと彼ら自身の将来のキャリア志望に基づいて選ばれます。過去には、わが社の戦略やジェンダーダイバーシティの構築というようなプログラムもありました。

Euler Hermes A​cademy(ユーラーヘルメスアカデミー)


Euler Hermes Academy ユーラーヘルメスアカデミーは、創造性、リーダーシップ、および企業カルチャーを構築するトレーニングプログラムを提供します。このプログラムは世界中で受けることが可能です。 
  • 個別の研修: リスクアンダーライティング、保険事故対応、営業、カスタマーサービス等の個別の研修は、プロフェッショナルな専門家としての専門知識の獲得するために設計されています。 

  • リーダーシップトレーニング:リーダーシップトレーニングは、様々な問題への対応、動機づけ、チームの構築および戦略的思考法、業績の管理等の様々なトピックをカバーしています。  

  • Culture change topics 企業カルチャーを構築するトレーニングプログラムは、社員が新しい環境へいち早く適応することをサポートするようデザインされています。 
当社のプログラムは様々な角度(現場でのトレーニング、オンライン研修等)から、様々な場所で提供されます。

アリアンツグループの一員


当社で働くことは、アリアンツグループの一員となるということも意味します。アリアンツグループは、世界最大規模の金融サービスグループであり、世界中の70か国ほどを網羅し、15万人もの社員が在籍しています。また顧客数は7500万人に上ります。スキルと能力の向上のために、アリアンツのトレーニング、自己啓発プログラム、ネットワーキング、ダイバーシティ等の様々なプログラムを利用することを推奨しています。

​​​​​​