Euler Hermes > Euler Hermes in Japan > 日本におけるユーラーヘルメス

日本におけるユーラーヘルメス

 

 

会社案内
 
ユーラーヘルメスグループは100年以上にわたり、世界160ヶ国で信用リスクをカバーする信用保険を企業向けに提供してきました。ユーラーヘルメスの取引信用保険は日本国内または海外のお取引先の倒産または支払債務不履行による損害に対する保険であり、取引信用保険によりお客様は安心して取引を行って頂くことができます。
 
ユーラーヘルメスは、取引信用保険のグローバルリーダーであり、ボンド及び金融保証、売掛債権回収の分野のグローバルリーダーの一員です。

また、世界5大陸50以上の国で、6,000人を超える従業員を抱え、BtoB市場の売掛債権保全のマネジメントサービス全体をカバーしています。
 
ユーラーヘルメスは、アリアンツ社の子会社であり、パリのユーロネクストに上場しています。同グループと、主要取引信用保険関連子会社は、スタンダードプアーズ社によって、AA-/安定的(スティブル)の格付けを取得しております。
 
 
会社概要
 
ユーラーヘルメス信用保険会社 日本支店
 
-所在地-
〒102-0094
東京都千代田区紀尾井町4-1
ニューオータニ・ガーデンコート10階

ユーラーヘルメス信用保険会社 大阪オフィス

所在地-

530-6107

大阪府大阪市北区中之島3-3-23

中之島ダイビル7階​

 
-金融庁免許取得日-
2002年3月5日
 
-営業開始日-
2002年4月1日
 
-日本における代表者-
ブルーノ タヴェルニエ (Bruno Tavernier) 
 
-業種-
損害保険業
 
-事業種目-
取引信用保険
 
-商品-
国内取引信用保険
輸出取引信用保険